名古屋をはじめ愛知・岐阜の店舗やクリニックのデザイン看板の制作ならデザカン.com

看板デザインについて

Concept1
歯科医院に特化した看板デザイン

多くの中から選ばれる歯科医院へ

歯科医院の数は増加の一途を辿っており、過当競争の時代です。
腕があればいずれ口コミによって患者は増加していきますが、どれだけ腕が確かな先生でも
開業当初は集患に苦労されたと思います。
過当競争の中で「集患力」は歯科医院の運営において必要不可欠です。
しかし「集患」といっても病院・クリニックの場合には広告規制があり方法は限られます。
そこで数少ないPR手段である外観・看板をご検討頂いています。
コンセプトや存在感を明確に表現した外観・看板デザインは確かな集患効果があります。
「たくさんある中の1つ」ではなく、「この地域ではここ!」と言う選ばれる存在にならなければいけません。

外観リニューアル

外観の好感度やイメージで集患に差が出る歯科医院

暗くて、古びた印象を持った病院に行きたいと思うでしょうか?
歯科医院やクリニックなど医療機関は外観や看板の印象で集患に差が出ます。
清潔感のある印象はやはり必要な要素です。
最近では子供を明確なターゲットにした子ども歯科を前面に出した歯科医院もあります。
キャラクターやイメージカラーによって患者様からの印象を操作しています。
思い通りの集患が可能になると地域の中の唯一無二の存在になります。
そのためには外観・看板のデザインが必要不可欠なのは言うまでもありません。
院長・理事長と共に創り上げるデザインで「地域の一番」を目指しませんか?

お客様からのご感想

頂いたご感想の一部を掲載しております。

看板デザイン・施工のご相談はこちら!