名古屋をはじめ愛知・岐阜の店舗やクリニックのデザイン看板の制作ならデザカン.com

スタッフブログ

Blog
集客・長持ちする看板を作るために
カルプ文字

学習塾の店舗看板の準備を進めています。
今回はカルプ材をカットした立体文字を使用した看板です。
立体文字はカフェやイタリアンなどの飲食店、雑貨屋さんなどでご依頼やご相談を頂くオシャレな看板です。
何が良いかと言えば、やっぱり凹凸が出て立体なので影ができて上品なイメージになります。
通常のシートを貼った看板とは一味も二味も変わります。

ウッド看板

さらに今回は木材を使用した看板です。
木材を使用するには色々と事前に処理が必要です。木材を仕入れるとまず最初に行うのが木材を真っ直ぐにしなければいけません。
ホームセンターなどで確認して頂くと分かるのですが、お店で売ってる木も確認すると曲がって反っています。この反りをできる限り真っ直ぐに修正する作業を行い、加工に入ります。
塗装も2度、3度と塗る必要があります。
鉄骨なども同じですが1度塗りだと短い期間でサビや塗料が落ちてきます。
しっかりと集客ができ、長持ちする看板を作成するには事前の準備が必要となります。

お問い合わせはこちら!